このエントリーをはてなブックマークに追加

建築系 新着情報2019年8月24日(土)

建築系 新着情報

イベント

愛知建築士会名古屋名東支部 建築レクチャー 高橋寿太郎 「建築と不動産のあいだ」

イベント

愛知建築士会名古屋名東支部 建築レクチャー 高橋寿太郎 「建築と不動産のあいだ」

名古屋名東支部では毎年、建築レクチャーを開催しており、今年度は、建築不動産コンサルタントとして、建築家・デザイナーとのコラボレーション案件を多く手掛けておられる高橋寿太郎氏をお招きし、下記のとおり開催いたします。多数のご参加をお待ちしております。

名古屋商工会議所ビル9階 (公社)愛知建築士会会議室 愛知県 名古屋市中区栄2-10-19

建築とITのフォーラム2019

イベント

建築とITのフォーラム2019

構造システム・グループ各社がそれぞれの専門分野に関するフォーラムを企画し、多彩な講師をお迎えして、建築とITに関する最新情報を皆様にお届けいたします。これからの建築について皆様とともに考えたいと思います。

御茶ノ水ソラシティ カンファレンスセンター 東京都 千代田区

U.L.M.R. Project:01「K邸の修理」オープンハウス

オープンハウス

U.L.M.R. Project:01「K邸の修理」オープンハウス

河上友信空間設計事務所が前田文化と共同で取り組んだプロジェクト:U.L.M.R. Project:01「K邸の修理」が完成。昨年、地震と大雨と台風による被害を受けた大阪府茨木市にある築70年木造住宅をリノベーション。未だに修繕を行えずにいる多くの半壊認定されない住宅への提案。

K邸 大阪府 茨木市

第2回ナノ会議

イベント

第2回ナノ会議

ランドスキップ代表 溝口達也さんをお招きします。Landscapistとは聞き慣れない言葉ですが、辞書によると「風景や庭園の造作を魅力的に整える人」です。彫刻から庭へ転向をしている溝口さんがLandscapistとしてどのような思いで庭に向き合い、活動されているのか興味深い話が聞けるかと思います。

ナノメートルアーキテクチャー オフィス 愛知県 名古屋市千種区

他のイベンを見る

新着ホームページ




ログイン

NEW大土建設有限会社 [ 愛知県 一宮市 ]
一般土木工事、造成工事から外構工事まで施工しています。
https://daito-kensetsu-com.jimdosite.com/
クチコミ・評価
NEW河上友信空間設計事務所 [ 大阪府 茨木市 ]
河上友信空間設計事務所は、インテリア・建築・家具デザイン、展覧会・展示会構成など、空間に関するデザインから企画、ディレクションまで幅広く行います。 まず「思い」をじっくり聞き取り、場所特性を読み取り、コンセプトを拾い出し、イメージを膨らませ、アイデアを整えながら、唯一無二の空間を創り上げていきます。
https://tomonobu-kawakami.com
クチコミ・評価
arbre-graphic.com [ 千葉県 松戸市 ]
建築パース制作・3D/CG制作・写真画像加工。コンセプトの伝わる表現と、柔軟な対応を大切にしています。スケッチからでも、図面が無くてもOKです。戸建外観¥40,000〜承ります。 ... 2019年7月OPEN. 建築パース制作、3DCG制作、写真画...
http://arbre-graphic.com/
クチコミ・評価
株式会社つくば技建 [ 茨城県 つくば市 ]
株式会社つくば技建は、公共事業のコンクリート水槽構築、機械基礎構築の新設、改修工事をメインに請負、創業25年を迎えるつくば市の総合建設会社です。多能工の職人が集いほぼ自社施工で工事を請負います。業績好調、依頼案件多数のため現在、斫り、鉄筋組立、型枠、左官の職人を募集しています。
株式会社つくば技建
https://www.tukubagiken.com/
クチコミ・評価
山本嘉寛建築設計事務所 YYAA [ 大阪府 大阪市天王寺区 ]
大阪・奈良を拠点に活動する一級建築士事務所です。シンプルで寿命の長いデザインを心がけています。
『』の家|大阪市旭区四つ角の家|大阪府堺市透き間の家|奈良市愛でる家|奈良市
http://yyaa.jp/
いいね!1件
クチコミ・評価
good稲山貴則 建築設計事務所 [ 山梨県 笛吹市 ]
住宅、別荘、店舗、集合住宅、リノベーション等の設計・監理をしている建築設計事務所です。山梨、神奈川、東京、長野など関東圏を中心に設計活動をしております。竣工物件の写真など掲載しておりますのでご覧下さい。
八ヶ岳の離れ(北杜市)倉のある家(甲府市)内庭の家(甲府市)庭の輪郭(甲府市)
http://ineyama.jp
いいね!3件
クチコミ・評価
good田渕建築設計事務所 [ 和歌山県 和歌山市築港4-2-1 ]
安心安全な住まいは当たり前。 耐震性・デザイン性を兼ね備えた、ワンランク上の住まいをご提案します。
二人住まいのためのリフォームトリイノイエ二世帯住宅虹のある家
http://www.tabuchi-archi.jp/
いいね!6件
クチコミ・評価
モノスタ’70 [ 大阪府 大阪市 ]
大阪市天王寺区の設計事務所「モノスタ’70」住宅や幼稚園、保育園、こども園などのこども施設をはじめ、店舗、宿泊施設、共同住宅などの建築設計からオリジナル家具や小物の製作にいたるまで夫婦でデザインしています。新築、リノベーションなどお気軽にご相談ください。
Hill House 2階木の実幼稚園 木造棟Bridge House リビングBridge House リビング
https://monomono70.com
いいね!3件
クチコミ・評価

News

kenchiku_zyoho 

「パビリオン・トウキョウ2020」

世界各地で活躍する日本人の建築家6名とアーティスト1名が、独自のパビリオンを設計し、国内外からの観光客や住民に未来の建築やアートとして紹介する。パビリオンは新国立競技場を中心に約半径3km圏内に設置され、観客は地図を片手に宝さがしのように、あるいは散歩のかたわらに巡ることができる。

参加予定建築家・アーティスト:藤森照信、妹島和世、藤本壮介、石上純也、平田晃久、藤原徹平、会田誠

開催時期:2020年6月6日(土)〜9月13日(日)

企画者:パビリオン・トウキョウ2020実行委員会
https://ttf-koubo.jp/

画像:「焼杉のひさし」(仮称) 設計 石上純也 本プロジェクト案

Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13

Tokyo Tokyo FESTIVA2020年の東京で開催されるジャンルを超えた芸術、文化の祭典「Tokyo Tokyo FESTIVAL Special 13 Special 13」の公式サイトです。各プロジェクトの詳細を始め、企画概要、ニュース・トピックス、各プロジェクトの最新情報などをご覧になれます。

https://ttf-koubo.jp/

kenchiku_zyoho 

「虎ノ門・麻布台プロジェクト」 いよいよ始動。商業エリアは、藤本壮介氏に。

森ビル株式会社の都市再生事業「虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業(虎ノ門・麻布台プロジェクト)」

コンセプトは、“緑に包まれ、人と人をつなぐ「広場」のような街 - Modern Urban Village -”。
広大な中央広場を街の中心に据え、オフィス、住宅、ホテル、インターナショナルスクール、商業施設、文化施設など、多様な都市機能を高度に融合させた「ヒルズの未来形」として、都心の真ん中に誕生します。

低層部のユニークな建築とランドスケープはロンドンオリンピックの聖火台を手掛けたトーマス・ヘザウィック氏(英国)。3 棟の超高層タワーは建築家シーザー・ペリ氏で知られるPCPA(米国)。日本からは藤本壮介氏が商業エリアのデザイナーとして参加しました。

【プロジェクト概要】
事業名称 : 虎ノ門・麻布台地区第一種市街地再開発事業
事業者  : 虎ノ門・麻布台地区市街地再開発組合
区域面積 : 約8.1ha(施行地区面積)
敷地面積 : 約63,900 ㎡(約19,330 坪)
延床面積 : 約860,400 ㎡(約260,000 坪)
主要用途 : 住宅(約1,400戸)、事務所(約213,900 ㎡)、店舗(約150 店)、ホテル(約120 室)、
     インターナショナルスクール(約14,000 ㎡、ブリティッシュ・スクール・イン・東京(予定))
     中央広場(約6,000 ㎡)、文化施設(約9,000 ㎡) 等
緑化面積 : 約2.4ha
駐車場  : 約1,880 台
事業費  : 約5,800 億円
組合員数 : 285 人(2019 年3 月時点)
着工   : 2019 年8 月5 日
竣工   : 2023 年3 月31 日(予定)

関連URL https://www.mori.co.jp/

kenchiku_zyoho 

フランク・ロイド・ライトが手がけた生地や壁紙が 米メトロポリタン美術館にて公開中|Webマガジン「AXIS」 https://www.axismag.jp/posts/2019/08/141126.html

フランク・ロイド・ライトが手がけた生地や壁紙が 米メトロポリタン美術館にて公開中 | Webマガジン「AXIS」 | デザインのWebメディア

▲© 2019 Artists Rights Society (ARS), New York米ニューヨークにあるメトロポリタン美術館(The Metropolitan Museum of Art)では現在、世界的な建築家 フランク・ロイド・ライトに関する展覧会が、2020年4月5日(日)まで同館のThe Met Fifth Avenueにて…

https://www.axismag.jp/posts/2019/08/141126.html

Webマガジン「AXIS」

kenchiku_zyoho 

建築家 藤森照信氏の茶室に入れる観光プログラム

土地ならではの体験型旅行商品を企画・販売する「ちの旅アクティビティ」の新商品として、【フジモリ茶室プレミアムガイド】の販売を開始し、公式サイトに公開。
https://chinotabi.jp/activity/918/


■プログラム詳細

【実施期間】4月〜11月(雨天中止)
【申込締切】10日前 【所要時間】約3時間
【行  程】
14:00 ツアー開始。藤森照信先生の思想の原点、諏訪大社上社前宮でガイドを受けます。
14:40 前宮裏の古代の道をウォーキング。
15:10 神長官守矢史料館(藤森照信氏が初めてつくった建物)を訪れ、ガイドを受けます。
16:00 3つの「フジモリ茶室」を見学。内部でガイドを受けます。
?はしごを登って「空飛ぶ泥舟」の内部へ。
?はしごを登って「高過案」の内部へ。
?真っ暗な「低過庵」の内部へ。しばらく暗闇を体験してから屋根をオープン。空の明るさを感じます。
16:30 低過庵の中で地元のお茶屋さんの手ほどきでお茶を点てる、手軽な「抹茶体験」。
17:00 ツアー終了。
【定  員】8名(最少催行2名)
【料  金】1名あたり7,500円(3名以上)、
参加者が2名の場合は1名あたり10,000円
※中学生未満の方は参加できません。
【料金に含まれるもの】
ガイド料、保険料、抹茶体験料
【アクセス】JR 茅野駅から車で5分

※実施日時を指定せず、予約が入った時点で催行の可否を確認し、催行可能の場合に契約が成立する、発生手配型のプログラムです。

■連絡先

​ちの旅案内所
TEL: 0266-73-8550
E-mail: ask8@chinotabi.jp
Web: https://chinotabi.jp/

『フジモリ茶室』プレミアムガイド | ちの旅

高さ6mの木の上にある世界一危険な(?)茶室「高過庵(たかすぎあん)」。地下に埋まったピラミッドのような茶室「低過庵(ひくすぎあん)」。そして、ケーブルで吊り下げられてふわふわと宙に浮かぶ「空飛ぶ泥舟」。茅野市の神長官守矢史料館の近くに、一…

https://chinotabi.jp/activity/918/

ちの旅

kenchiku_zyoho 

隈研吾、安藤忠雄らがデザイン。いま、「リノベーション建築」が熱い! https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66423?media=gs #現代新書

隈研吾、安藤忠雄らがデザイン。いま、「リノベーション建築」が熱い!(常松 祐介)

講談社「現代新書」は、1964年に創刊された教養新書のシリーズです。政治・社会・ビジネスから哲学・思想・芸術まで、幅広いジャンルを取り扱っています。わかりやすく、楽しく、かつ深く学べるような1冊をお届けいたします。

https://gendai.ismedia.jp/articles/-/66423

現代新書 | 講談社

このエントリーをはてなブックマークに追加