このエントリーをはてなブックマークに追加

有名建築家まとめ

有名建築家まとめ
有名建築家を日本人の建築家を中心にまとめました。
安藤忠雄(あんどうただお)
建築家、1941− 大阪府出身。独学で建築を学び、建築界のノーベル賞と言われる『プリツカー賞』を受賞している。著書:『連戦連敗』 東京大学出版会、2001年、ISBN4130638041など。
六甲の集合住宅 ?・? 安藤忠雄風の教会(六甲の教会) 安藤忠雄4m×4mの家 安藤忠雄
作品リンク
石井修(いしい おさむ)
建築家、1922−2007 奈良県生まれ。吉野工業学校建築科卒業、早稲田高等工学校建築学科で学ぶ、海軍建築部に応召。著書:『緑の棲み家』、2000年、学芸出版社、ISBN4761522402など。
石井修 島之内の町屋
磯崎新(いそざき あらた)
建築家、1931− 大分県生まれ。東京大学数物系大学院建築学博士課程を修了。主な作品:『群馬県立近代美術館』、『つくばセンタービル』、『なら100年会館』など。著書:『建築における「日本的なもの」』新潮社、2003年、ISBN410458701Xなど。
伊東豊雄(いとう とよお)
建築家、1941− 京城生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。主な作品『せんだいメディアテーク』、『座・高円寺』など。建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞している。著書:『みちの家 くうねるところにすむところ 08』インデックスコミュニケーションズ、 2005年、ISBN4757303181など。

									p
										LDK:
照明のペンダントは伊東豊雄デザインのMAYUHANA
									/p
								LDK:
照明のペンダントは伊東豊雄デザインのMAYUHANA「NA建築家シリーズ 伊東豊雄 増補改訂版」の装丁
乾久美子(いぬい くみこ)
建築家、1969− 大阪府生まれ。東京藝術大学美術学部建築科卒業、 イエール大学大学院建築学部修了。主な作品:『ディオール銀座』、『日比谷花壇』など。
乾 久美子
菊竹清訓(きくたけ きよのり)
建築家、1928−2011 福岡県生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業。主な作品:『スカイハウス』、『都城市民会館』、『江戸東京博物館』など。著書:『代謝建築論 か・かた・かたち』彰国社、ISBN4395012086など。
隈研吾(くま けんご)
建築家、1954− 神奈川県生まれ。栄光学園(21期生)、東京大学大学院工学部建築学科修了。主な作品:『M2』、『石の美術館』、『根津美術館』、『京王線 高尾山口駅』など。著書:『負ける建築』岩波書店、ISBN4000021591など。
隈研吾作品集 2006-2012 ― KENGO KUMA 2006-2012隈研吾 福崎空中広場隈研吾 朝日放送新社屋
作品リンク
栗生明(くりゅう あきら)
建築家、1947− 千葉県生まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、 早稲田大学大学院修士課程修了。主な作品:『平等院鳳翔館』、『国立長崎原爆死没者追悼平和祈念館』など。
黒川紀章(くろかわ きしょう)
建築家、1934−2007 愛知県生まれ。京都大学工学部建築学科卒業。東京大学大学院博士課程所定単位修得。主な作品:『中銀カプセルタワービル』、『福井県立恐竜博物館』、『国立新美術館』など。著書:『都市革命―公有から共有へ』中央公論新社、ISBN4120037037など。
中銀カプセルタワービル/黒川紀章中銀カプセルタワービル/黒川紀章
坂倉準三(さかくら じゅんぞう)
建築家、1904−1969 岐阜県生まれ。東京帝国大学文学部美学美術史学科美術史卒業、パリ工業大学で学ぶ。主な作品:『1937年パリ万国博覧会・日本館』、『神奈川県立近代美術館』、『岡本太郎邸(岡本太郎記念館)』、『芦屋市民センター・ルナホール』など。
渋谷駅の施設設計を次々と手掛けていった建築家・坂倉準三(イラスト:田村 圭介)
篠原一男(しのはら かずお)
建築家、1925−2006 静岡県生まれ。東京工業大学建築学科卒業。主な作品:『久我山の家』等の住宅が中心、他に『日本浮世絵博物館』など。著書:『住宅論』鹿島出版会、ISBN4306050491など。
清家清(せいけ きよし)
建築家、1918年−2005年 京都府生まれ。東京美術学校(現 東京藝術大学)、東京工業大学卒業。主な作品:『私の家』、『豊雲記念館』、『軽井沢プリンスホテル新館』など。著書:『ゆたかさの住居学』情報センター出版局、ISBN4795847223など。
私の家/清家清私の家/清家清
妹島和世(せじま かずよ)
建築家、1956年− 茨城県生まれ。日本女子大学家政学部住居学科卒業、日本女子大学大学院修了。2010年、西沢立衛とともに(SANAA)建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞している。
仙田満(せんだ みつる)
建築家、1941年生まれ。東京工業大学建築学科卒業。環境デザイン研究所会長。代表作品:「ミュージアムパーク茨城県自然博物館」「広島市民球場」など。
象設計集団(ぞう せっけいしゅうだん)
建築家グループ、1971年 − 結成。主な作品:『名護市庁舎』、『北海道ホテル』、『石川県九谷焼美術館』など。著書:『空間に恋して』工作舎、ISBN4875023839など。
ギャラリー間「石の上にも二十三年」象設計集団展
高松伸(たかまつ しん)
建築家、1948年− 島根県生まれ。京都大学工学部建築学科卒業、京都大学大学院工学研究科博士課程建築学専攻修了。主な作品:『キリンプラザ大阪』(取壊し)、『植田正治写真美術館』、『国立劇場おきなわ』など。著書:『もうひとつの家』インデックスコミュニケーションズ、2006年、ISBN4757303890など。
高松伸 week
辰野金吾(たつの きんご)
建築家、1854−1919年 佐賀県生まれ。工部大学校(東京大学工学部)卒業。工学博士、帝国大学工科大学学長、建築学会会長。主な作品:『中央停車場(東京駅)』、『日本銀行本店』、『中之島公会堂』など多数。
谷口吉生(たにぐち よしお)
建築家、1937年− 東京都生まれ。ハーバード大学建築学科大学院修了。父は建築家・谷口吉郎。主な作品:『土門拳記念館』、『葛西臨海水族園』、『東京国立博物館法隆寺宝物館』など。著書:『谷口吉生建築作品集』淡交社、ISBN4473014584など。
谷尻誠(たにじり まこと)
建築家、1974年− 広島県まれ。穴吹デザイン専門学校卒業、大阪芸術大学准教授。Suppose design office 設立。主な作品:『くるりの森』、『BOOK AND BED TOKYO』、店舗、インテリア、公共空間、個人住宅など多数。著書:『1000%の建築』、エクスナレッジ、2012年、ISBN4767812194など。
谷尻誠展 東京事務所PRISMIC谷尻誠展ARTIUM
田根剛(たね つよし)
建築家、1979年− 東京都まれ。Atelier Tsuyoshi Tane Architects 代表。主にヨーロッパ、日本を中心に活動。フランス文化庁新進建築家賞、フランス国外建築賞グランプリ、など受賞歴多数。主な作品『エストニア国立博物館』など。
田根 剛建築作品集 未来の記憶
丹下健三(たんげ けんぞう)
建築家、1913−2005。東京帝国大学大学院修了。主な作品:『広島平和記念資料館』、『東京カテドラル聖マリア大聖堂』、『東京オリンピック国立屋内総合競技場(代々木体育館)』、『新東京都庁舎』など多数。建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞している。
千葉学(ちば まなぶ)
建築家、1960− 東京都生まれ。東京大学大学院工学系研究科修士課程修了。主な作品:『和洋女子佐倉セミナーハウス』、『日本盲導犬総合センター』など。
Sugar設計 千葉学建築計画事務所施工 松下産業
手塚貴晴(てづかたかはる)
建築家、1964− 。武蔵工業大学(現 東京都市大学)卒業、ペンシルバニア大学大学院修了。妻は建築家の手塚由比。主な作品:『ぶふじようちえ』、『キョロロ』、『屋根の家』など。
手塚 貴晴・由比佐藤可士和や手塚貴晴・手塚由比らを招き、こども環境の未来を一緒に考える「こども環境サミット」が開催
手塚由比(てづかゆい)
建築家、1969− 。武蔵工業大学(現 東京都市大学)卒業、ロンドン大学バートレット校(ロン・ヘロンに師事)に留学。夫は建築家の手塚貴晴。主な作品:『ぶふじようちえ』、『キョロロ』、『屋根の家』など。
手塚 貴晴・由比佐藤可士和や手塚貴晴・手塚由比らを招き、こども環境の未来を一緒に考える「こども環境サミット」が開催
内藤廣(ないとう ひろし)
建築家、1950年− 神奈川県まれ。早稲田大学理工学部建築学科卒業、早稲田大学大学院理工学研究科建設工学専攻修了。主な作品:『海の博物館』、『安曇野ちひろ美術館』、『牧野富太郎記念館』、『高知駅』など。著書:『内藤廣の頭と手』、彰国社、2012年、ISBN4395010385など。
中村拓志(なかむら ひろし)
建築家、1974− 東京都生まれ。明治大学大学院理工学研究科博士前期課程修了。主な作品:『Lanvin Boutique Ginza』、『Edge Lotus』、『Dancing trees,Singing birds』など。著書:『恋する建築』アスキー、ISBN4756150691など。
中村拓志
中村好文(なかむら よしふみ)
建築家、1948− 千葉県生まれ。武蔵野美術大学建築学科卒業。主な作品:『三谷さんの家』等の住宅作品が中心。著書:『普段着の住宅術』王国社、ISBN4860730003など。
西沢立衛(にしざわ りゅうえ)
建築家、1966年− 神奈川県生まれ。横浜国立大学工学部建築学科卒業、横浜国立大学大学院工学研究科計画建設学専攻修士課程修了。2010年、妹島和世とともに(SANAA)建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞している。
長谷川逸子(はせがわ いつこ)
建築家、1941年− 静岡県まれ。関東学院大学工学部建築学科卒業、イギリス王立芸術院建築賞など受賞歴多数。主な作品:『湘南台文化センター』、『すみだ生涯学習センター』、『山梨県笛吹川フルーツ公園』、『静岡大成中学校・高等学校』など。著書:『海と自然と建築と』、彰国社、2012年、ISBN4395022014など。
林雅子(はやし まさこ)
建築家、1928−2001 北海道生まれ。日本女子大学家政学部生活芸術科住居専攻卒業、東京工業大学清家清研究室在籍。主な作品:『私たちの家II』、『海のギャラリー』など。著書:『新・空間の骨格―林雅子のディテール〈2〉』彰国社、ISBN4395111025など。
坂茂(ばん しげる)
建築家、1957− 東京都生まれ。クーパー・ユニオン建築学部卒業、Bachelor of Architecture取得。紙で造った建築、シェルター等が有名。主な作品:『カーテンウォールの家』、『紙の教会』、『ポンピドゥー・センター・メス』など。建築界のノーベル賞と言われる「プリツカー賞」を受賞している。著書:『SHIGERU BAN』ファイドン、ISBN4902593157など。
『坂 茂 建築の考え方と作り方』ご招待券(茨城県)
藤本壮介(ふじもと そうすけ)
建築家、1971年− 北海道生まれ。東京大学工学部建築学科卒業。主な作品:『情緒障害児短期治療施設』など。著書:『建築が生まれるとき』王国社、ISBN486073047Xなど。
藤本 壮介藤本壮介建築設計事務所:佳作 / 上州富岡駅舎設計提案競技
藤森照信(ふじもり てるのぶ)
建築史家、建築家、1946年− 長野県生まれ。東北大学工学部建築学科卒業、工学博士号(東京大学)。主な作品:『タンポポ・ハウス』、『浜松市秋野不矩美術館』、『ねむの木こども美術館 どんぐり』、『高過庵』など。著書:『天下無双の建築学入門』筑摩書房、ISBN4480059121など。
ラコリーナ近江八幡 建築家 藤森照信
前川國男(まえかわ くにお)
建築家、1905−1986 新潟県生まれ。東京帝国大学工学部建築学科卒業。主な作品:『前川國男自邸』、『東京文化会館』、『東京都美術館』など多数。
新前川國男邸画像新前川國男邸画像前川國男邸 リビング
槇文彦(まき ふみひこ)
建築家、1928年− 東京都生まれ。東京大学工学部建築学科卒業、ハーバード大学大学院建築修士課程修了。建築界のノーベル賞と言われる『プリツカー賞』を受賞している。主な作品:『ヒルサイドテラス』、『スパイラル』、『幕張メッセ』、『国立国語研究所』など多数。著書:『見えがくれする都市』鹿島出版会、ISBN4306051625など。
村野藤吾(むらの とうご)
建築家、1891年−1984年 佐賀県生まれ。早稲田大学建築学科卒業。主な作品:『日生劇場』、『宇部市渡辺翁記念会館』、『広島世界平和記念聖堂』など多数。著書:『様式の上にあれ−村野藤吾著作選』鹿島出版会、ISBN4306052508など。
村野藤吾テーブル建築家 村野藤吾のトップライト
安田幸一(やすだ こういち)
建築家、1958− 神奈川県生まれ。東京工業大学大学院建築学専攻修士課程修了。主な作品:『新江ノ島水族館』、『ポーラ美術館』など。著書:『ニューヨークモダンリビング―都市に住む建築家達 (建築探訪) 』丸善、ISBN4621037196など。
山田守(やまだ まもる)
建築家、1894−1966年 岐阜県生まれ。東京帝国大学卒業。主な作品:『日本武道館』、『京都タワー』、『旧千住郵便局電話事務室』、『聖橋』、『旧山田守自邸』など多数。
山本理顕(やまもと りけん)
建築家、1945年 − 中国・北京生まれ。日本大学理工学部建築学科卒業、東京芸術大学大学院美術研究科建築専攻修了。山本理顕設計工場主宰。主な作品:『公立はこだて未来大学』、『広島市西消防署』、『東雲キャナルコートCODAN1街区』、『横須賀美術館』など。著書:『建築の可能性、山本理顕的想像力』王国社、ISBN4860730313など。
吉田五十八(よしだ いそや)
建築家、1894−1974 東京生まれ。東京美術学校(現 東京藝術大学)卒業。主な作品:『日本芸術院会館』、『秩父宮邸』、『外務省飯倉公館』など。
吉村順三(よしむら じゅんぞう)
建築家、1908−1997 東京都生まれ。東京美術学校(現 東京藝術大学)卒業。主な作品:『軽井沢吉村山荘』、『箱根ホテル小涌園』、『奈良国立博物館 新館』など。著書:『小さな森の家  軽井沢山荘物語』建築資料研究社、ISBN4874604838など。
OMソーラー30周年を記念して「土曜建築学校・特別講座 パッシブデザインの未来を語る」を開催。4月15日(土)に開催した第一回「吉村順三と奥村昭雄の取り組みから、環境と住宅、建築を考える」のレポート掲載および、第二回の申し込みを受付中。
ル・コルビュジエ(る・こるびゅじえ)
建築家、18887−1965年 スイス生まれ。近代建築の三大巨匠の一人。主な作品:『サヴォア邸』、『ユニテ・ダビタシオン』、『ロンシャンの礼拝堂』、『国立西洋美術館』、『チャンディーガル都市計画』など多数。他に「ドミノシステム」の考案、「近代建築の五原則」の提唱。著書:『輝く都市』 坂倉準三 (翻訳) 鹿島出版会、ISBN4306050335など。
【カッシーナ】LC10-P アウトドア テーブル ル・コルビュジエ ピエール・ジャンヌレ シャルロット・ペリアン 出張買取 東京都杉並区【Cassina】カッシーナ LC1 スリングチェア ル・コルビュジエ ピエール・ジャンヌレシャルロット・ペリアン 出張買取 東京都港区世界遺産 ル・コルビュジエ作品群
SANAA(サナア)
妹島和世と西沢立衛による建築家ユニット。2010年、建築界のノーベル賞といわれる「プリツカー賞」を受賞している。主な作品:『ディオール表参道』、『金沢21世紀美術館』など。
KAZUYO SEJIMA+RYUE NISHIZAWA / SANAA WORKS 1995?2003

関連カテゴリー

infoこのページは何ですか?
KenKen!では、建築関係の主要な企業・団体・個人のWeb情報を収集して分類したリストを公開しています。
このページはKenKen!の検索統計データを元に有名建築家をリストアップして公開しているものです。