建築系検索エンジンKenKen!

📁カテゴリー...

MUSEE GINZA企画展 ーファセッテイングー 村上貴一 建築展

MUSEE GINZA企画展 ーファセッテイングー 村上貴一 建築展
2023年12月、銀座の近代建築ビルMUSEE GINZAの新施設となるアートコンテナを、千葉県南房総市に新築しました。建築士の村上貴一さんと協同で約2年かけて、現代アート作品の保管を中心に、プライベート展示、取引の場として活用する斬新なファサードの現代建築となりました。本展では、試行錯誤を経て実現したアートコンテナのプロジェクトを初公開します。
MUSEE GINZA_KawasakiBrandDesign 東京都 中央区
2023年12月1日(金) ~ 2023年12月24日(日)
MUSEE GINZA企画展  ーファセッテイングー 村上貴一 建築展

関東大震災の復興建築として竣工し、東京空襲を生き延び、91年の永きに亘り
銀座の街を見つめてきた川崎ブランドデザインビルヂング(旧五十鈴商会)。
老朽化で解体が決定していましたが、2013 年当社が取得、保存する判断を下
しMUSEE GINZAギャラリーを開廊し早いもので10年が経ちました。
鉄筋コンクリート造の黎明期における木床との複合構造、スクラッチタイルの
変種、加飾タイルの美しい外観、銀座の商業建築ビルの先駆けとして評価さ
れ、現在は重要文化財登録に向けて中央区と準備を進めています。

2023年12月、MUSEE GINZAの新施設となるアートコンテナを、千葉県南房総
市に新築しました。銀座ギャラリーのアネックスとして、現代アート作品の保
管を中心に、プライベート展示、取引の場として活用する斬新なファサードの
現代建築となりました。本展では、試行錯誤を経て実現したアートコンテナの
プロジェクトを初公開します。

コンテナは海上輸送の国際規格であり洋上・湾岸から幹線道路までを網羅して
います。世界の物流、経済の血液のような存在であり、当社の国際志向と合致し
たため躯体・ファサードとして採用しました。2つのコンテナを斜めに重ね、古
神社の崖から、館山の海を臨む単眼鏡のような斬新なファサードは、既存の視
野を転換(ツイスト)させ、未来眺望を促します。現代建築としての剛性ある存
在感を放ちます。

MUSEE GINZAのアートコンテナ計画は、ゼロから新築する計画で、店舗デザイ
ンを始め国内で引き手数多のプロジェクトが進行する建築士の村上貴一さんと
協同で約2年かけて実現しました。かつて安房の国と呼ばれ、鎌倉時代の城跡な
ど歴史遺産が残る立地で、古神社の森林と崖に隣接する国道127号線沿いの狭小
地に、最先端を感じる斬新なアートコンテナが出現しました。

辰野金吾の銀行建築から創業し、磯崎新モダニズム建築を保存してきた当社106
年の社歴、所蔵する現代アート(前衛美術集団ネオ・ダダに所属した風倉匠、
現役アーティストの山口歴)の魅力をいかに引き出すか等、無理難題を要望
し、懇切丁寧な対話をしていただき、徐々に形を見つけていく作業を経て完成
しました。本建築展では、本プロジェクトの過程となった模型、竣工写真など
を公開します。建築=造形物をどのように手探りしていったか、そのプロセスを
お楽しみください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
MUSEE GINZA企画展 ―ファセッテイング― 村上貴一 建築展 
【日時】2023年12月1日〜24日の(金・土・日)13:30-16:00 ※週末12日間
の開催
【場所】MUSEE GINZA_KawasakiBrandDesign 東京都中央区銀座1-20-17
川崎ブランドデザインビルヂング 【入館無料【関連イベント】
2023/12/2(土)15:00~15:30 ギャラリートーク「対談 村上貴一 × 川崎力
宏」定員 10 名https://kawasaki-brand-design.com/exhibitions/

関連ホームページhttps://kawasaki-brand-design.com

5,567

\ この情報をシェアする /

建築イベント 一覧へ

×

Event Index

➕ 投稿

event.cgi v9.23m