このエントリーをはてなブックマークに追加

📁カテゴリー...

  1. home >
  2. イベント >
  3. 建築イベント >
  4. 「持続する豊かさを求めて」 長谷川逸子×冨永美保

「持続する豊かさを求めて」 長谷川逸子×冨永美保

「持続する豊かさを求めて」 長谷川逸子×冨永美保
建築家・長谷川逸子さんの著作集『長谷川逸子の思考』(左右社)刊行を記念して、ゲストに冨永美保さん(トミトアーキテクチャ)をお招きしたトークイベントを開催します。
銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE 東京都 中央区銀座6丁目10-1 GINZA S
2020年1月22日(水)
「持続する豊かさを求めて」 長谷川逸子×冨永美保

建築家・長谷川逸子さんの著作集『長谷川逸子の思考』(左右社)刊行を記念し
て、ゲストに冨永美保さん(トミトアーキテクチャ)をお招きしたトークイベン
トを開催します。

住まうことや建築のあり方を通して、私たちはどのような豊かさを得ることが
できるのでしょうか。世代を超えたふたりの建築家がいま考えていることを語
り合います。

[日時] 2020年1月22日(水)19:00?20:30

[場所]銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE

[定員]60名様

[参加条件]
銀座 蔦屋書店にて下記の商品のいずれかをご購入いただいた方にご参加いただ
けます。

・イベント参加券?1,600 (税込)
・イベント参加券付き書籍
  長谷川逸子の思考【全4巻特別付録付函入りセット】 ?11,880(税込)
  長谷川逸子の思考 第1部 ?2,970 (税込)
  長谷川逸子の思考 第2部 ?2,970 (税込)
  長谷川逸子の思考 第3部 ?2,970 (税込)
  長谷川逸子の思考 第4部 ?2,970 (税込)

[対象書籍のご紹介]
私たちの身体の感受性を基点に、ひらかれたコミュニケーションを通じて、明
るく柔らかい空間をつくり続けて来た建築家・長谷川逸子。
半世紀におよぶ思考の軌跡を論考・作品解説・講演・インタビューのみなら
ず、対談や鼎談、多木浩二らによる批評をも組み込んだ著作集の函入り全巻セ
ット。
特別付録:詳細ビブリオグラフィ&作品掲載誌一覧付き。

[申込方法]
・銀座 蔦屋書店カウンター
・お電話 03-3575-7755
・オンラインショップ
https://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/11907-1157191226.html

※オンラインショップでの受付は2020年1月21日(火)午前10時の受注分までとさ
せていただきます。

[注意事項]
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*イベント参加者によるイベントの模様の撮影、録音、記事化はお断りしていま
す。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くださ
いませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

[プロフィール]
長谷川逸子 (はせがわ いつこ)
建築家。長谷川逸子・建築計画工房主宰。日本文化デザイン賞、日本建築学会
賞、日本芸術院賞などを受賞、2018年には英国王立芸術院(Royal Academy of
Arts)より第1回ロイヤルアカテ?ミー建築賞受賞。主な作品に〈湘南台文化セン
ター〉〈新潟市民芸術文化会館〉などの公共建築、〈焼津の住宅〉〈松山・桑
原の住宅〉などの住宅作品がある。

冨永美保 (とみなが みほ)
建築家。伊藤孝仁と建築設計事務所tomito architectureを結成。主な作品に、
丘の上の二軒長屋を地域拠点へと改修した〈CASACO〉、真鶴半島の地形の中に
建つ住宅を宿 キオスク 出版社へと改修した〈真鶴出版2号店〉ほかがある。
2018年ヴェネチア・ビエンナーレ国際建築展日本館出展、SD Review 2017入
選、第1回LOCAL REPUBLIC AWARD優秀賞など。

[主催] 銀座 蔦屋書店

関連ホームページhttps://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/11907-1157191226.html

インプレッション 5,203

このエントリーをはてなブックマークに追加

建築イベント 一覧へ

Event Index


新着イベント

eventUtf8.cgi v8.03m