このエントリーをはてなブックマークに追加

📁カテゴリー...

  1. home >
  2. イベント >
  3. 建築イベント >
  4. トークイベント:『土壁と柿 妙喜庵 待庵』刊行記念 藤森照信×田村尚子

トークイベント:『土壁と柿 妙喜庵 待庵』刊行記念 藤森照信×田村尚子

トークイベント:『土壁と柿 妙喜庵 待庵』刊行記念 藤森照信×田村尚子
『土壁と柿 妙喜庵 待庵 書院及び茶室待庵 保存 修理の記録』の刊行を記念して、建築家であり建築史家の藤森照信さん、保存修理の撮影をされた写真家・田村尚子さんによるトークイベントを開催します。
銀座 蔦屋書店 BOOK EVENT SPACE 東京都 中央区銀座6丁目10-1 GINZA S
2019年11月21日(木)
トークイベント:『土壁と柿 妙喜庵 待庵』刊行記念 藤森照信×田村尚子

『土壁と柿 妙喜庵 待庵 書院及び茶室待庵 保存 修理の記録』の刊行を
記念して、建築家であり建築史家の藤森照信さん、保存修理の撮影をされた写
真家・田村尚子さんによるトークイベントを開催します。

千利休が築いた茶室「待庵」は、現在4棟しかない国宝茶室のひとつです。天
井、土壁、窓とそこから入る光。わずか二畳という極小空間に凝縮された建築
意匠は日本の美意識のひとつの極致ともいえます。

この度刊行された『土壁と杮』は、2019年に行われた妙喜庵書院及び茶室待庵
の保存修理の様子を、撮影した写真記録集となっており、妙喜庵住職や専門家
による書き下ろしテキストも掲載されています。
今回、数々のユニークな茶室を手がけられており、利休の茶室についての論考
も書かれている藤森さんをお招きし、妙喜庵 待庵保存修理を撮影した田村さん
と茶室や写真について語っていただきます。

■対象書籍のご紹介
2019年に行われた妙喜庵書院及び茶室待庵の保存修理の様子を、撮影した写真
記録集です。妙喜庵住職や専門家による書き下ろしテキストも掲載。

【日時】
2019年11月21日(木) 16:30?17:30

【定員】
60名様

【参加条件】
銀座 蔦屋書店にて下記の商品をご購入いただいた方にご参加いただけます。
『土壁と柿 妙喜庵 待庵 書院及び茶室待庵 保存 修理の記録』2,970円/
税込

【申込方法】
・店頭
・お電話 03-3575-7755
・オンラインショップ
https://store.tsite.jp/item-detail/humanities/16818.html

※オンラインショップでの受付は2019年11月20日(水)午前10時の受注分までと
させていただきます。

【注意事項】
*参加券1枚でお一人様にご参加いただけます。
*イベント会場はイベント開始の15分前からで入場可能です。
*当日の座席は、先着順でお座りいただきます。
*イベント参加者によるイベントの模様の撮影、録音、記事化はお断りしてい
ます。
*参加券の再発行・キャンセル・払い戻しはお受けできませんのでご了承くだ
さいませ。
*止むを得ずイベントが中止、内容変更になる場合があります。

【プロフィール】
■藤森照信(ふじもり てるのぶ)
昭和21年、長野県生まれ。建築家、建築史家。近著として、『藤森照信のク
ラシック映画館』(青幻舎)『近代建築 そもそも講義』(新潮社)。建築作
品としては〈ラコリーナ近江八幡 草屋根〉〈多治見市モザイクタイルミュー
ジアム〉など。極小建築としての茶室にも関心があり、〈高過庵〉〈低過庵〉
〈空飛ぶ泥舟〉など国内外に多くの作品がある。

■田村尚子(たむら なおこ)
徳島生まれ、京都在住。1998年より写真作品を中心に国内外での展覧会など多
数。
著書に『Voice』(青幻舎)、フランス精神科病院を撮影したシリーズケアをひ
らく『ソローニュの森』(医学書院)、『タウマタ』(T.I.G.ギャラリー
paris/tokyo)他、真珠庵『杮』屋根葺替記録写真集を刊行。art&cinemaヴュッ
ター公園を主宰する。
https://vutterkohen.com/

【主催】
銀座 蔦屋書店

関連ホームページhttps://store.tsite.jp/ginza/event/architectural-design/10781-2145481031.html

インプレッション 2,857

このエントリーをはてなブックマークに追加

建築イベント 一覧へ

Event Index


新着イベント

eventUtf8.cgi v8.02m