このエントリーをはてなブックマークに追加

📁カテゴリー...

  1. home >
  2. イベント >
  3. 建築イベント >
  4. 表参道ケンチク散歩

表参道ケンチク散歩

表参道ケンチク散歩
身近にある都市や建築との様々な関わり方をデザインし、建築の魅力を発信しているRADの川勝真一さんを講師にお迎えし、建築の見方を学んでいきます。前半はレクチャー、後半は表参道周辺の建築を見て周る2部構成。実際に見ることで、雑誌や本の情報だけでは伝わらない建築の面白みや魅力をお伝えします。建築の見方を楽しく学びたい、もっと深く建築について考えたいという方におすすめの講座です!
スパイラルルーム(スパイラル9F) 東京都 港区南青山5-6-23
2019年11月23日(土) ~ 2019年11月24日(日)
表参道ケンチク散歩

表参道周辺を歩いてみると、数多くの魅力的な建築が存在します。
外観を眺めるだけでも楽しいのですが、そのコンセプトやデザイン、時代背景
など建物が包摂している様々な文脈を知れば新たな発見も多いはず。

身近にある都市や建築との様々な関わり方をデザインし、建築の魅力を発信し
ているRADの川勝真一さんを講師にお迎えし、建築の見方を学んでいきます。

前半はレクチャー、後半は表参道周辺の建築を見て周る2部構成。実際に見るこ
とで、雑誌や本の情報だけでは伝わらない建築の面白みや魅力をお伝えしま
す。
建築の見方を楽しく学びたい、もっと深く建築について考えたいという方にお
すすめの講座です!

「表参道、ニシヘヒガシヘ」

表参道を西ヘ東へと移動しながら、時代も用途も異なるバラエティ溢れる建築
たちを巡ります。
時代を超えてまちの風景をかたちづくってきた建築たち。そこに込められた建
築家たちの創意に満ちたアイデアや建築に込められた想いに触れながら、建築
への知識を深めていきましょう。
前半は建築の基礎を学ぶレクチャー。少し専門的な知識を身につけるだけで、
これまでなんとなく見ていた建築たちをより一層おもしろく、そして深く見る
ことができます。
ぜひ、秋深まる週末にケンチク散歩に出かけませんか。

Day1(11/23):西へ向かう
〈レクチャー〉
建築デザインの構成を学ぶ
〈見学先(予定)〉
スパイラル(槇文彦)、Tod’s 表参道ビル(伊東豊雄)、LOUIS VUITTON 表参
道店(青木淳)、日本看護協会原宿会館(黒川紀章)、Dior 表参道
(SANAA)、GYRE(MVRDV)、東急プラザ (NAP)、ONE表参道(隈研吾)、他

Day2(11/24):東へ向かう
〈レクチャー〉
建築デザインの歴史を学ぶ
〈見学先(予定)〉
MIUMIU(HdM)、PRADA青山(HdM)、サニーヒルズ・ジャパン(隈研吾)、根津
美術館(隈研吾)、コレッツィオーネ(安藤忠雄)、岡本太郎記念館(坂倉準
三)、山田守自邸(山田守)、他

※基本的に建物の外からの見学となりますので、予めご了承ください。
※見学先は当日変更となる可能性もございますので、予めご了承ください。

■ 開催概要
開講日:
2019年11月23日(土)13:00-16:00(12:30開場)
2019年11月24日(日)13:00-16:00(12:30開場)
〈一次募集締め切り〉11月17日(日)
※一次募集締め切り後、定員に達しない場合のみ二次募集の受付を行います。

会場:
スパイラルルーム(スパイラル9F)、表参道周辺
東京都港区南青山5-6-23

受講料:
各回 一般 3,300円(税込) 学生 2,750円(税込)
2回通し 一般 6,050円(税込) 学生 4,950円(税込)

※保険料・イヤホンガイド代込み。
※歩きやすい服装や靴でお越しください。
※当日の天候により中止、延期の可能性がございますのでご了承ください。

定員:
各回 25名(定員に達し次第締切)

■ 講座お申込み方法 
下記Peatixページにてお申込みください。
〈一次募集締め切り〉11月17日(日)
※一次募集締め切り後、定員に達しない場合のみ二次募集の受付を行います。
https://spiralschole2019-sanpo.peatix.com

お問い合わせ先: Spiral Schole(スパイラル スコレー)担当 03-3498-1171
主催:株式会社ワコールアートセンター
企画制作:スパイラル
コーディネート:RAD

関連ホームページhttps://www.spiral.co.jp/topics/spiral-room/kenchikusanpo_2019

インプレッション 5,538

このエントリーをはてなブックマークに追加

建築イベント 一覧へ

Event Index


新着イベント

eventUtf8.cgi v8.01m