このエントリーをはてなブックマークに追加

📁カテゴリー...

  1. home >
  2. イベント >
  3. 建築イベント >
  4. 第53回住総研シンポジウム

第53回住総研シンポジウム

第53回住総研シンポジウム
現代社会で,おとなが主体的な生活者として必要な「住まい」の知識は様々だが,住の知識が必要になった時,正しい知識を得る方法,学校教育での「住環境教育」を如何におとなの段階に結び付けるのか?主体的な「住まい方」への関わり方とは何か?等,様々な視点から,「おとなのための住まい学がなぜ必要か」を考えたい。
学士会館210号室 東京都 千代田区神田錦町3-28
2019年11月15日(金)
第53回住総研シンポジウム

第53回 住総研シンポジウム「“おとなのための住まい学”がなぜ必要か」
(2019年度重点テーマ「おとなのための住まい学」 連続シンポジウム第2回 
[東京編])
◎主催:一般財団法人 住総研
◎後援:神戸市すまいとまちの安心支援センター/京都市住宅供給公社 京(み
やこ)安心すまいセンター/大阪市立住まい情報センター/公益社団法人都市
住宅学会/一般社団法人日本家政学会/一般社団法人日本建築学会
◎参加費:一般1,000円/学生500円
◎定員:120名(先着順)
◎主題解説:碓田智子(大阪教育大学 教授)
◎講演:
・小澤紀美子(東京学芸大学 名誉教授)
・森口美帆(神戸市すまいとまちの安心支援センター 企画係長)
・生川(なるかわ)慶一郎(京町家居住者)
・馬場弘一郎(一般財団法人 住総研 研究推進部部長)
◎パネルディスカッション:
《司会》
・檜谷美恵子(京都府立大学大学院 教授)
《パネリスト》
・小澤紀美子(前掲)
・森口美帆(前掲)
・生川(なるかわ)慶一郎(前掲)
・岩前篤(近畿大学 教授)
・瀬渡章子(奈良女子大学 教授)
※講演者は変更になる場合がございます。

◎問合せ先
一般財団法人 住総研
住総研シンポジウム 事務局
TEL:03-3275-3078/FAX:03-3275-3079
MAIL:sympo★jusoken.or.jp(★は@(半角)に変えて下さい。)

◎申込および詳細は以下をご覧下さい。
http://www.jusoken.or.jp/symposium/jusokensympo_53.html

◎ちらしは以下からご覧下さい。
http://www.jusoken.or.jp/symposium/pdf/jusokensympo_53.pdf

関連ホームページhttp://www.jusoken.or.jp/symposium/jusokensympo_53.html

インプレッション 12,713

このエントリーをはてなブックマークに追加

建築イベント 一覧へ

Event Index


新着イベント

eventUtf8.cgi v8.01m