このエントリーをはてなブックマークに追加

工作室 齊藤彰一級建築士事務所

工作室 齊藤彰一級建築士事務所

Works & Projects

路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。アプローチ外観 バス通りから幅2.7mの細い路地を進むと徐々に姿を現す路地奥の平屋の住宅。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。路地の奥に徐々に姿を現す。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。リビングからダイニングを振り返る。一段高くなった多目的室は将来的には子ども部屋や書斎として仕切っての利用も想定。段差は腰を掛けるのにちょうどよい高さ。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。庭側外観。サッシの左右に突き出したボリュームは防火壁の役割を持つとともに、近隣からの視線をコントロールもしています。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。リビング内観。隣家の屋根と庭越しに視線が抜ける。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。内観。隣家の庭とその先に広がる空に向かってメガホン状に広がるリビング・ダイニング空間。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。多目的室内観。ライティングレールによる可変性を持たせた照明計画。壁は塗装用壁紙素地。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。アプローチ側外観。圧迫感を生まないように、玄関部分の軒高を低く設定。見る方向によって片流れ屋根に見えたり切妻屋根に見えたり、印象が変わります。 玄関ドアは木製。ポーチ土間は土たたき風左官材料。
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。ダイアグラム2:変形された切妻
路地(法42条3項道路)の奥に建つ平屋の住宅の設計事例。ダイアグラム3:統合

※このページは、登録データを元にコンピュータ プログラムにより自動収集・生成されています。

このエントリーをはてなブックマークに追加