このエントリーをはてなブックマークに追加

📁カテゴリー...

  1. home >
  2. 建築イベント >
  3. 第2回ナノ会議

第2回ナノ会議

第2回ナノ会議
ランドスキップ代表 溝口達也さんをお招きします。Landscapistとは聞き慣れない言葉ですが、辞書によると「風景や庭園の造作を魅力的に整える人」です。彫刻から庭へ転向をしている溝口さんがLandscapistとしてどのような思いで庭に向き合い、活動されているのか興味深い話が聞けるかと思います。
ナノメートルアーキテクチャー オフィス 愛知県 名古屋市千種区
2019年8月30日(金)
第2回ナノ会議

第2回ナノ会議

Landscapistとして活動するランドスキップ代表 溝口達也さんをお招きします。
Landscapistとは少し聞き慣れない言葉ですが、辞書によると「風景や庭園の造作を魅
力的に整える人」です。彫刻から庭へ転向をしている溝口さんがどのような思いで庭に向
き合い、活動されているのか興味深い話が聞けるかと思います。

□レクチャータイトル
Landscapistの活動

□日程
8/30(金)18:30-20:30 (18:00開場)
※終了後は場所を移して懇親会を開催
会費は2500円(税抜)を予定

□会場
ナノメートルアーキテクチャー オフィス
愛知県名古屋市千種区唐山町2-42 唐山ビル501
地下鉄東山線 東山公園駅より徒歩7分

□定員
20名(先着順、要予約)

□参加費
1000円(当日受け付けで現金にてお支払い下さい)

□申込み方法
メールにて下記を添えて申込みください。
氏名、所属、電話番号、メールアドレス、参加人数、懇親会参加の有無
mail:info@nm-9.com

□ゲスト
Landscapist
ランドスキップ代表 溝口達也

1980 愛知県稲沢市生まれ
2003 日本大学芸術学部彫刻コース卒業
    日本大学芸術学部芸術学部長賞受賞
2004〜2009 日本大学芸術学部美術学科勤務
2010〜LANDSCIPEにて庭作りをはじめる
2014 深大寺改修工事(東京)
2015 朝明の庭(四日市)
2016 日本庭園造園交流派遣プログラムにて外務省よりロシアで作庭(ウランウデ)
2017 大町の庭(鎌倉) 
2018 倉渕の庭(群馬)
2020 JRののみち計画中(東京)

個展
2004「hand line」LIVI'S arcuate (東京)
2007「PANTA RHEI」clementsalon*workshop (東京)
2008「GAIA-刻まれた時-」switch point (東京)

グループ展
2003「HOT HEAD WORKS WORLD SESSION 2003」横浜赤レンガ倉庫(神奈川)
2006 妻有越後アートトリエンナーレ「脱皮する家」
2009 妻有越後アートトリエンナーレ「コロッケハウス」
2009 第1回所沢ビエンナーレ美術展「引込線」(埼玉)
2013 BOTTLE−SHIP RHAPSODYに参加(東京)
2015 青参道アートフェア「満ちる欠ける」(hpgrp gallery Tokyo)

HP:https://landscipe.jp/

□主催
ナノメートルアーキテクチャー
HP:http://nm-9.com/

関連ホームページhttps://www.facebook.com/events/425940888134258/

インプレッション 1,971

このエントリーをはてなブックマークに追加

建築イベント 一覧へ

×

Event Index


新着イベント

event.cgi v7.02m